pickup記事
【葬送のフリーレン】39話ネタバレ感想 音速超えた鳥はヤバイ
【葬送のフリーレン】第39話感想
※当ブログは感想まとめサイトです。
最新話に関する記事のため、タイトルにはネタバレと注記しておりますが、
マンガ本編の会話・スクリーンショットの画像等、内容の詳細に抵触する情報は公開しておりません。
最新話の感想記事は、雑誌発売日以降に投稿しております。

葬送のフリーレン
葬送のフリーレン (4) (少年サンデーコミックス)
原作:山田鐘人 作画:アベツカサ 出版:小学館

831: 2月24日(水)
ユーベルはやはり好戦的か
眼鏡男子 ラントは潜伏しよう派

833: 2月24日(水)
鳥くんかわいいのにめんどいヤツだな

834: 2月24日(水)
あと今回も杖をヒュンと出したな
というかやっぱりユーベルのは槍のようにも見える

835: 2月24日(水)
バトル漫画みたいになってきた

836: 2月24日(水)
コロす気だったり奪う気満々だったり結構サツ伐としてるな。

837: 2月24日(水)
フェルンのパーティがあっさり捕まえられた理由はわからんが
ラントが二級だってのが伊達じゃないんだろうか

838: 2月24日(水)
あとは鳥籠の中に水を準備しておけば水欲しさに鳥が自分から籠に入ってくれるな

840: 2月24日(水)
フリーレンパーティのほうが他のぜんぶに喧嘩売りまくりなとこが予想外w

842: 2月24日(水)
>>840
フリーレンはまとめて相手に出来る前提でやったんだろうな

843: 2月24日(水)
メタルスライムみたいな鳥だな

845: 2月24日(水)
鳥を操る能力があったらもはや兵器だよな

続きを読む Source: アニはつ -アニメ発信場-
おすすめの記事